お知らせ

Win共用専用:1アカウント当たりのメールボックス容量制限設定について
SPPDレンタルサーバーでは、2017年10月26日に法人向け専用サーバービジネスシリーズ(OSがWindows)のメールサーバーとWindows共用サーバーにおきまして、1アカウント当たりのメールボックス容量を「128MB」に設定致しましたのでお知らせいたします。

ただし、WindowsOSのウェブサーバーから送信するメールの設定値については、変更ございません。

< 本設定完了後の注意点 >

・メールボックス容量が128MB以上蓄積しているアカウント宛にメールが送信された場合、メールは届かず、送信元メールアドレスへはメールボックス容量超過という旨のリターンメールが返ります。

メールボックス容量が128MB未満になるよう容量を削減頂くことで、新たにメールが届くようになります。

以上、今後とも弊社サービスを何卒宜しくお願い致します。

お知らせのトップに戻る