お知らせ

法人:マネージドVPSのサービスリニューアルと初回費用お値引きキャンペーン実施について
SPPDレンタルサーバーでは、2017年12月6日の新規お申し込み分より法人向けサービス ビジネスシリーズ マネージドVPSのサービスをリニューアル致しました。

弊社マネージドVPSでは、従来の「OpenVZ」に代わって「KVM」という仮想化技術によって仮想的に専用サーバーを再現しており、弊社の運用管理が付いております。

お客様の環境は独立してご利用頂けるため、共用サーバーよりも他のお客様のサーバー利用の影響を受けにくく、また、専用サーバーと同様に、WAFオプションの利用や、個別のアプリケーションのカスタマイズ等が可能です。

仮想サーバーのOSには、CentOS 6(64bit)を採用し、PHP7.1やPostgreSQL9.2、MySQL5.5など、共用サーバーと同様の各種アプリケーションもインストール済みです。

詳細につきましては、下記ページをご確認ください。

法人向けサービス ビジネスシリーズ マネージドVPS

機能一覧表 (マネージドVPS)

また、サービスリニューアルに伴い、法人向けサービス ビジネスシリーズ マネージドVPSでは、初回費用のお値引きキャンペーンを実施致します。

■初回費用お値引きキャンペーンについて

キャンペーン期間中に新規お申し込み頂きますと、セットアップ料を通常価格の10,800円(税込)から3,240円(税込)へお値引き致します。

期間:2017年12月6日(水) 〜 2017年1月25日(木)18時のお申し込み分まで

今後ともSPPDレンタルサーバーを宜しくお願い致します。

お知らせのトップに戻る