SPPDのWindows共用サーバーは、OSにWindows Server 2008を採用した低価格のレンタルサーバーです。ASP.NET、PHP、CGI(Perl)に対応し、SQL Server 2008とMySQLのデータベースも利用可能です。

SPPDのWindows共用サーバーは、ASP.NET/SQL Server 2008/PHP5対応したレンタルサーバーです。

  • バックボーンは冗長構成
  • 標準で充実の多機能。PHP5 MySQL バックアップ
  • Microsoft社全面協力

Windows共用サーバー 3コース

 

今注目のWindowsホスティング

.NET 環境を安価でご提供

Windows Server 環境のホスティングサービスは、今、企業用途で人気が高まりつつある注目のサービスです。

SPPDのWindows共用サーバーでは、OSに Windows Server 2008 (32bit)を採用し、IIS 7.0+.NET Framework 3.5環境をご用意。ASP.NET、ASP、PHP(FastCGI)やPerlの各スクリプトがご利用可能です。さらにデータベースとして、SQL Server 2008 と MySQL5 が標準で提供されます。.NETアプリケーションの開発環境としても最適ですが、一般的なWeb/DBサーバーとしても十分な性能を持っています。

アクセスログの容量・データベースの容量は、10GBからのウェブ容量とは別に無制限でご利用頂けるのがSPPDレンタルサーバーの特色です。一般的な他社のレンタルサーバーのように、データベースやログの容量の圧迫によって、ウェブサイトの動作に支障が出ることがありません。

メール環境も充実

メール環境(POP/SMTPサーバー)は、Linuxにて提供される法人向け共用サーバーと同一の環境をご用意。メールボックス容量は無制限で、ウィルス駆除、スパムフィルター、メールの振り分けや自動返信、Webメール、メーリングリストなどの充実の機能がご利用頂けます。

SPPDはサポートを重視します

ASP.NETや、ディレクトリのアプリケーション化など、Windowsホスティングに固有の機能についても、丁寧な電話サポートで対応いたします。トラブル対処から、サーバー移転に関するお問い合わせまで、当社サポートスタッフにご相談下さい。もちろん、24時間365日、有人でのサーバー監視・保守を行っており、障害時には即座に対応いたします。

SPPDレンタルサーバーは、2000年よりWindows環境の専用サーバーサービスを提供しており、Windowsサーバーの管理には実績があります。

 

新着情報