MODX Evolution

個人法人共用マネージドVPS専用代理店

MODXはPHPおよびMySQLデータベースで動作する、オープンソースのサイト管理ツールです。MODXにはEvolution・Revolutionの2タイプがあり、CGIインストーラーでは日本国内で採用実績が多く、情報も豊富なEvolutionをインストールすることができます。

MODX Evolutionの特徴
  • キャッシュ機構を備えており、メモリ消費量が少なく、動作が軽快。
  • デザインワークと親和性が高く、デザイン面での自由度が高い。

MODX 日本公式サイト:MODXについて(別のウィンドウが開きます)

  • MODX Evolution画面イメージ
  • MODX Evolution画面イメージ
MODX Evolutionのインストール方法
01.MODX Evolutionご利用上の注意
  • ※ MODX Evolutionのインストール機能は、コース名に「ビジネス」または「パーソナル」が含まれる新シリーズ「ビジネスシリーズ/パーソナルシリーズ」のみにご提供される機能です。旧シリーズではご利用になれません。
  • ※ 文字コードはUTF-8になります。
02.CGIインストーラーへアクセス

ユーザーページにアクセスし、CGIインストーラーをクリックします。「MODX Evolutionのインストール」のリンクをクリックし、インストールフォームを表示します。

  • CGIインストーラー
  • CGIインストーラー:MODX Evolution

MODX Evolutionをインストールしたいディレクトリを記入し、「MODX Evolution のインストール」ボタンを押します。

  • ※ 既に存在するディレクトリが指定された場合は、上書きインストールされます。
  • ※ ディレクトリ欄を空欄にして、ドキュメントルート直下にインストールした場合、MODXのシステムと同じファイル名を持つ既存のコンテンツ(例: index.php等)が削除されますので、十分にご注意の上、実施してください。
  • ※ MODXをご利用頂くには、MySQLデータベースが必要です。MODXに利用するMySQLデータベースは、あらかじめDB管理ツールで、文字コードをUTF-8に変更してください。
03.インストーラーの完了

以下の画面が表示され、MODX Evolutionのインストールが完了します。「MODX Evolutionの初期設定画面にアクセス」のリンクをクリックしてください。

  • CGIインストーラー完了
  • CGIインストーラー完了:MODX Evolution
04.MODX Evolutionのインストール画面

Japaneseが選択されていることを確認し、「進む」ボタンをクリックしてください。

  • MODXのインストールを開始します
  • MODXのインストールを開始します
05.データベース設定および管理アカウントの初期設定

データベースの設定および管理アカウントの初期設定を行います。

1. 「データベースホストへの接続」の各項目を入力後、「ここをクリックして、接続テストを行なってください」をクリックし、接続テストを行います。

入力項目
データベースホスト名 表示されたままでかまいません。
データベース接続ログイン名 「DBユーザー名」をご記入ください。
データベース接続パスワード 「DBユーザー名」に対する「DBパスワード」をご記入ください。

2. 「利用するデータベースとTableプレフィックスの設定」の各項目を入力後、「ここをクリックして、データベースのテストを行なってください」をクリックし、データベースとTableプレフィックスのチェックを行います。

入力項目
データベース名 「DBユーザー名」に対する「DB名」をご記入ください。通常はDBユーザー名と同一です。
コレーション(照合順序) 通常はデフォルトのままで構いません。
Tableプレフィックス 通常はデフォルトのままで構いません。
(※ただし既にこの文字列で始まる名前のテーブルが存在しないことを確認してください。)

3. 「管理アカウントの初期設定」の「デフォルトの管理アカウント作成」で各項目を入力し、「進む」ボタンをクリックしてください。

入力項目
ログイン名(半角英数字) 管理画面にアクセスするための任意のログイン名をご記入ください。通常はデフォルトのままでも構いません。
メールアドレス 任意のメールアドレスをご記入ください。
パスワード 管理画面にアクセスするための任意のパスワードをご記入ください。
パスワード(確認入力) パスワードを再度ご記入ください。
  • データベース設定および管理アカウントの初期設定
  • データベース設定および管理アカウントの初期設定
06.インストールオプションの選択

最初にインストールするテンプレートやプラグインなどを選択します。サンプルサイトをインストールする場合は、サンプルサイトにチェックします。その他は通常は変更する必要はありません。確認したら「進む」ボタンをクリックします。

  • インストールオプションの選択
  • インストールオプションの選択
07.インストール前の状態確認

インストール前チェックの結果が表示されているので、エラーが無いこと、およびライセンス条件を確認し、「このライセンス(GPL2)で規定される諸条件に同意します。」をチェックして「インストール」ボタンをクリックします。

  • インストール前の状態確認
  • インストール前の状態確認
08.インストール実行完了

これでインストールは完了です。「インストール終了」ボタンをクリックすると、管理画面にアクセスします。

  • インストールを実行しました。
  • インストールを実行しました。
  • 管理画面へのログイン
  • 管理画面へのログイン
09.不要ファイルの削除

FTPやファイルマネージャーでアクセスし、MODX Evolutionをインストールしたディレクトリ内のinstallディレクトリを削除してください。

10.グローバル設定

管理画面にログインすると、ウェブページのグローバル設定(基本設定)が表示されます。サイト名等を記入し、右上の保存ボタンをクリックすると、基本設定が完了します。

  • ウェブサイト
  • ウェブサイト

※ 弊社では、MODX Evolution 自体のサポートは行っておりません。