お知らせ

共用専用他:CGIインストーラー(WordPress) バージョンアップのお知らせ
PPDレンタルサーバーでは、ビジネス・パーソナルシリーズの共用サーバー、マネージドVPS、専用サーバー(OSはLinux)及び、代理店制度のサーバーにおいて、ユーザーページのCGIインストーラーの下記アプリケーションを最新版にバージョンアップ致しましたので、お知らせいたします。

■WordPress
変更前:5.1.1
変更後:5.2.1

【CentOS5系のビジネスシリーズでPHP5.3を利用のお客様】

CentOS5系のビジネスシリーズでPHP5.3を利用のお客様は、WordPressの最低要件が引き上げられたことにより、WordPress5.2.1へのバージョンアップができないため、CGIインストーラーのバージョンアップを行っておりません。

引き続きWordPress5.1.1はインストール可能ですが、脆弱性などが存在する可能性もありますので、今後もWordPressをご利用になる場合は標準でPHP7が導入されているCentOS6/7系※へのお乗り換えをご検討ください。

※ 専用サーバー・マネージドVPSではCentOS7系のサーバーへお乗り換え頂くことが可能です。共用サーバーではCentO6系のサーバーへのお乗り換えとなります。

また、専用サーバー・マネージドVPSをご利用のお客様であれば、個別にPHPのバージョンを上げることも可能ですので、ご希望の場合はサポート窓口までお問い合わせください。

CGIインストーラーの詳細につきましては、下記ページをご確認ください。

Linux会員サポート>CGIインストーラー

以上、今後とも弊社サービスを何卒宜しくお願い致します。

お知らせのトップに戻る