お知らせ

法人共用:法人向け共用サーバー(CentOS5系)のサービス終了のお知らせ
SPPDレンタルサーバーでは、OSが「CentOS 5系」の法人向けサービス共用サーバーについて、 2023年2月28日をもってサービス提供を終了することとなりましたので、弊社利用規約(第39条 本サービスの廃止)に沿ってお知らせ致します。

CentOS 5については、既に2017年3月をもってベンダーサポートが終了しており、今後セキュリティレベルの維持が困難になる見込みです。合わせて、「CentOS 5系」を搭載できるサーバーの保守部品の調達も難しくなることから、サービスの提供を終了いたします。

なお、OSが「CentOS 6/7系」の共用サーバーについては、引き続きご利用可能です。また、OSが「CentOS 5系」の法人向けサービスのうち、マネージドVPSと専用サーバーについては、当面の間サービスを継続します。
現在ご利用サーバーのOS系統については、「各種申請手続き>契約内容一覧」のページでご確認可能です。

サービス終了対象のお客様につきましては、別途メールでお知らせ致します。該当サービスをご利用いただいていたお客様で、引き続き弊社サービスの利用をご希望の際は、現行の「CentOS 7系」OS搭載の共用サーバーへのお乗り換えをご検討くださいますようお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、及び、ご協力下さいますよう重ねてお願い申し上げます。

長期に渡り本サービスをご愛顧くださいまして誠にありがとうございました。

以上、今後とも弊社サービスを宜しくお願い致します。

お知らせのトップに戻る